スタッフ募集

ホワイトニング

破格のホワイトニング

京成なりた駅前歯科では、ホワイトニングの先進国アメリカでNo.1の実績があるBeyond(ビヨンド)の最新機器『 Polus(ポーラス)』
導入し、オフィスホワイトニングを行っています。

当医院では破格の¥9,800(税抜)にてホワイトニングを行っております。(上下16本) 1セット(照射10分×3) 
説明・準備を含め、所要時間は約1時間となります。

 


Polus(ポーラス)の特徴

ホワイトニングは過酸化水素という薬液を使って歯を白くするのですが、『 Polus 』はそれをさらに
短時間で活性化させるために特殊光を利用します。

『 Polus 』では従来の機器よりも強力なハロゲン光を使用していますが、特殊フィルターにより熱を抑制しているので、安全でより効果的な照射ができるようになり、また、出力調整をすることにより疼痛の軽減も可能となりました。

10分間の照射を3回繰り返すことで、1度の来院で充分な白さを手に入れることが可能です。
このため、忙しい方や、この日までに白くしたいという患者さんの要望にもお答えできます。

 

Beyond HP
http://www.beyondwhitening.jp/beyondwhitening.html

 

 

ホワイトニングの流れ

★ホワイトニングをご希望の方は、まずは受付もしくはお電話にてご予約下さい。★

1.【インフォームド コンセント】

ホワイトニングに関しての説明と簡単なカウンセリングを行います。

2.【口腔内のチェック】

お口の中の検査とクリーニングを行います。
ホワイトニング処置部(前歯)に虫歯や割れ等がある場合は強い痛みがでる可能性もあるため、
患部の治療を終わらせた後にホワイトニング処置に入ります。
状態によっては同日にホワイトニング処置ができないこともあります。

3.【シェードの確認】

開口器を装着し、ホワイトニング施術前の歯の色を確認・記録します。

4.【歯肉の保護】

痛みが出ないよう、歯と歯茎の間に保護ダムを造ります。(照射3分)

5.【ホワイトニングの実施】

専用の薬液を塗り、光を照射します。(照射10分)
これを3回繰り返します。

6.【シェードの確認】

薬液・保護ダムの除去、洗口後に再度歯の色を確認し、施術前と比較します。

以上、施術時間は約1時間となります。

 

アフターケア

歯の表面を覆っている被膜はホワイトニングによって除去されますが、
12~24時間かけて再生されます。
ホワイトニング後24時間は色の濃い食べ物、飲み物、喫煙は控えて下さい。
色の薄いものや白いものは摂取しても問題ありませんが、
マヨネーズやレモンなどの酸性のものは避けて下さい。

 

初めの施術の1~2週間後にもう一度ホワイトニングを受けていただくことにより
白さが定着し、より白く、より長期間ホワイトニングの効果を持続させることが可能です。

※ホワイトニングの効果には個人差があります。
詳しくはお電話もしくは受付にてお尋ねください。